すぐるーむ

1分あれば読める雑記ブログ

1人では何も出来ない

自分の力を過信して、まわりを頼らず突っ走るのは間違っている。

自分だけでは、必ず限界がやってくる。

1人で支えるより、2人3人で支える方が安定する。

しかし、必要以上に人数を増やすと、場所の取り合いや何もしない人が、必ず出てくる。

例えるなら、会社がそうだ。

社長1人で事業するより、従業員を雇って働かせた方が、会社は安定する。

しかし、必要以上に従業員を増やすと、役職の取り合いや仕事をサボる人が多くなる。

起業を考えているなら、お友達を集めるのではなく、その事業に必要なノウハウやスキルを持った人を集めた方が成功する確率は高まるだろう。