すぐるーむ

1分あれば読める雑記ブログ

苦手だからこそ楽しさがある

私は文字が苦手だ。

まともに本なんか読んだことはない。

学生の頃は、常に忘れたと言って見ることはなかった。

しかし、社会人になったからは、A4用紙にびっしり文字が張り巡らされた資料に毎日目を通す。

次第に、ゴキブリが這っているかのように見えてくる。

そんな自分を変えたくて、このブログを始めた。

1週間ほどだが、分からないなりに楽しくやっている。

しかし、苦手なものは苦手だ。

1分で読める程度の文章を書くのが、活動限界だ。

無理に長文にすれば、自分の思いが薄れていく感覚に陥る。

だから私は、ウルトラマンより活動時間が短いと覚えて置いて欲しい。