すぐるーむ

1分あれば読める雑記ブログ

完璧主義は自分を壊す

何でも極めないと気が済まない職人気質な人間がいる。

自分もそのひとりだ。

やるなら徹底的にやって、完全にこなせないと納得できない。

そうやって自分を追い込んでいくと、ある日突然思考が停止するのだ。

何事にも手がつかなくなり、食事すらままならない。

低迷していた私に、当時勤めていた社長は、「何でも100%にするには、地道な努力を積み重ねないといけない。その長い道のりをただ突っ走るだけなら子供でもできる。だから、本当に極めたいのなら、ガス抜きも覚えないと最後まで辿り着くことはできない。」と言葉を添えた。

その日から、完璧を目指すよりも、長く安定して走り続けるよう、自分自身を見つめ直した。

それから10年経ったが、今も走り続けている。