すぐるーむ

1分あれば読める雑記ブログ

自分の時間を増やす方法

あなたは、「家事に追われて時間が足りない」「仕事で疲れて他のことまで手が回らない」などと思っていないだろうか?

実は、そう言う人ほど、自分の時間を増やすことができる。

では、どうやって自分の時間を増やすかというと、まず自分が苦手な家事は何かを知ることから始める。

苦手なことだと、通常より時間がかかるし、何よりストレスが溜まってしまう。

そんな状況で他のことをしても、かえって効率が悪い。

それなら、家事代行サービスや配食サービスなどを利用したり、ロボット掃除機や洗濯乾燥機などを購入した方が良い。

「そんなお金を出す余裕はない」という人がいるかも知れないが、あなたの時間はお金でも買えないぐらい価値があるのだ。

今は家電量販店などで手数料無料でローンが組めたり、時期によっては型落ちが格安で買えたりする時代だ。

私自身も、洗濯に時間を取られたくないという理由から、洗濯乾燥機を導入した。

以前だったら、洗濯機が終わるまで約1時間、干すのに約10分、乾燥するまで外に放置、取り込んで畳み、収納するまで約30分かかっていた。

しかし、洗濯乾燥機を導入してからは、洗濯から乾燥まで連続しているので、夜入浴する時間に合わせて行えば、畳んで収納する時間も短縮できる。

更に、所持する服の枚数も減らすこともできる。

これだけでも、約2時間弱も自分の時間を増やすことができた。

要するに、何をして何をしないかを明確にすることで、あなたの時間は増やすことができる。